コース紹介

STEP Crayon・Dolphin

Crayon: 年中 

Dolphin: 年長 

STEP Crayon/Dolphin 

対象年齢 4~5歳 (当年4/2~翌年4/1までに5~6歳になるお子様)
レッスン時間  50分
 レッスン形態  保護者は基本的に参加しない形のレッスンです

歌、チャンツ、リズムを使ったアクティビティ、絵カードを用いた反復練習、

身体での表現を用いて、授業はオールイングリッシュで進めます。
 ・ご家庭では、テキストブックのテーマと関連したDVDを見る等により、英語学習には大変効果的です。

教材内容、レッスンの流れ

① 教材の特徴

・STEP1以降で4技能をバランスよく身につけるための土台づくりとして、自分や身の回りのことを「表現する」「話す」ためのたくさんのインプットを行う

・「よく聞く」→「声に出す」→「自分のことを話す」の3ステップがコンセプト

・自分のことを話したくなるようなさまざまなアクティビティ

・アルファベットや初歩的なフォニックスを学ぶ

 

・「音が出るペン」で、家庭学習も楽しく行える

学習目標

【STEP Crayon 1年目】

 ・英語特有の音やリズムに慣れる

・先生の指示を聞いて反応できる

・身近な単語を聞いて理解しまねて答えられるようになる

・自分の身の回りのことについて言えるようになる

 

【STEP Dolphin 2年目】

・英語特有のリズムに慣れる

・先生の指示を聞いて反応できる

・自分の身の回りのことについて言えるようになる

・先生や友達と簡単なやりとりができるようになる

 

生徒用教材

テキストブック

 アクティビティブック

CD

DVD

音が出るペン


STEP 1~6

STEP 1~6

対象年齢 小学校1~6年生 (入会時)
レッスン時間  STEP1~3は50分/ STEP4~6は60分
 レッスン形態  保護者は基本的に参加しない形のレッスンです

歌、チャンツ、リズムを使ったアクティビティ、絵カードを用いた反復練習、

身体での表現を用いて、授業はオールイングリッシュで進めます。
 ・ご家庭では、テキストブックのテーマと関連したDVDを見る等により、英語学習には大変効果的です。

STEP1~6の概要

 

STEP1~3では、映像や絵から、会話の内容を推測する力を身につけ、日本語を介さずに英語表現や語彙の意味を理解できるようにしていきます。学習する表現や語彙は、アクティビティなどを通して、繰り返し使いながら覚えていき、英語の基礎力を固めていきます。

STEP4~6では、「テーマ学習」を取り入れています。小学校高学年の子供たちに合わせて、テーマを設定しています。また、STEP4~6の最大の特徴は、各ユニットの最後にある「自己表現活動」です。これはテーマに関するトピックについて、自分の意見を発表する活動で、「上手に言える」ことよりも「(課題について)自分なりに考える」「自分が言いたいことを言おうとする力」を育てることをとおし、英語の表現力を伸ばしていきます。 

 

教材内容、レッスンの流れ

  教材の特徴

STEP1~3

・映像や絵から、会話の内容や推測する力を身につけ、日本語を介さずに英語表現や語彙の意味を理解できるよう、バランスよく4技能を身につける

・アクティビティをとおして繰り返し表現や語彙を覚え、理解を深める

・実際に英語を使う場面を意識しながら、学習素材に触れ、英語の基礎力を身につける

・フォニックスをとおして、英語の音のルールについて学ぶ

STEP4~6

・身近なテーマについて学習し、教科やトピックなどの「内容」と「言語」を同時に学ぶ

・1つのテーマをさまざまな角度で扱いながら、生徒同士でいろいろなやりとりを行い、言語を身に付ける

・上手に言えることより、自分なりに考える、自分が言いたいことを言おうとする力を育てる

・難易度の高い英語表現が登場しても背景知識を活用して内容を推測できる力を養う

・素材を聞いたり読んだりしてテーマについて考え、自分の意見が言えるようにする

 

学習目標

STEP1】

・正しい英語の発音、イントネーション、リズムを身につける

・英語の指示を聞き取り、すばやく反応できる

・子供同士、フルセンテンスを使って質問したり答えたりすることができる

・アルファベットの大文字と小文字、単語や短い文に親しむ

 

【STEP2】

・1週間のスケジュールを聞き、答えることができる

・自分や家族、身近な人が何をしたいか、何が好きか、何ができるかなど、具体的な事柄に関し自由に質問し、答えることができる

 

【STEP3】

・自分や家族、身近な人の日常について話す、未来のこと、将来のことについて話すことができる

・世界に目を向けて、国名、国籍、出身地などを質問や説明ができる

 

【STEP4】

・自分や家族、身近な人の最近の出来事や予定、過去の出来事について話すことができる

・身近な地域や自然、天気、季節、気候について話すことができる

・身近なことについての課題を自分で考え、考えた内容を絵や写真などを使いながら、発表することができる

・友達のプレゼンテーションなどまとまった長さの分を聞いたり読んだりして、内容を理解し、感想やコメントを伝えることができる

 

【STEP5】

・自分の気持ち、食べ物やスポーツなど自分の好きなもの、好きなことについて、理由とともに説明することができる

・日本と世界の関係に目を向け、日本独自の文化について調べたり、友達と意見を交換したりしながら

自分の考えをまとめて発表することができる

・幼いころのことや、過去の行事についての思い出を話すことができる

・友達のプレゼンテーションなどまとまった長さの分を聞いたり読んだりして、内容を理解し、適切な感想やコメントを伝えることができる

 

【STEP6】

・自分の体調について詳しく説明できる。自分の考えをわかりやすく相手に伝えることができる

・世界の出来事や環境問題に目を向け、物事を多角的に見て、自分の意見をまとめ、発表することができる

・自分が関心のある事柄について調べ、相手に伝わりやすいように工夫しながら絵や写真、図などと用い、プレゼンテーションすることができる

・友達のプレゼンテーションなどまとまった長さの文を聞いたり読んだりして、内容を理解し、自分の考えを伝えたり、感想やコメントを伝えることができる

 

生徒用教材

テキストブック

アクティビティブック

CD

DVD